紅玉紅茶

台湾茶の種類 紅茶の種類
テイスティングカップで淹れた紅玉紅茶の紅茶

台湾の紅茶で、台湾18号とも。

アッサム系を改良して作られた紅茶です。

紅玉紅茶の茶葉

渋みが少なく多煎も出来、ミントやブランデーに例えられる独特な香りがあります。

蜜のような香り・味わいの要素もあり、後味もじっくりと残ります。

テイスティングカップで淹れた紅玉紅茶

少なめの茶葉で通常の紅茶のように5分ほど抽出したり、多めの茶葉で30秒~多煎したり。

香りが強く独特なのでミルクティーにしても。

紅玉紅茶のパッケージ
タイトルとURLをコピーしました